2021年4月22日 | お風呂のお湯に黒い汚れあり!汚れの正体と原因を解明して、風呂釜洗浄で解決!



代表 村田譲




【風呂釜洗浄歴 5年】
● 風呂釜洗浄    施工件数 約1300件
● ジェットバス洗浄 施工件数 約100件





風呂釜洗浄専門 Thumb Always
代表の村田譲です。





今回は、埼玉県川越市にお住まいのお客様から





『自動湯張りをすると、今までも何度か汚れが出てくることがあって、その度にジャバを使って掃除はしてきたけど、今回は何度ジャバをしても全く改善される様子がなく、このままだと安心して孫たちをお風呂に入れてあげることができない!一度風呂釜洗浄業者に洗浄してもらい、しっかりと汚れを除去して欲しい!』





とのことで、風呂釜洗浄のご依頼をいただきました。ありがとうございます(⌒▽⌒)






お湯張りの段階で黒い汚れが出ているというのは、正直かなり状況が悪いと考えられます。





慎重に汚れの正体を明らかにしていき、これまでのお風呂の入り方なども参考にしながら除去していき、これからの風呂釜の使用方法を変えていく必要がありそうです。





それでは洗浄を始めて生きたいと思います。






黒い汚れの正体は?






黒い汚れに関しての詳しい情報はこちらに書いてありますので、詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。



黒いカスの正体は簡単にいうと以下の3つ




  1. 入浴剤が配管に溜まったもの
  2. 配管のサビや劣化
  3. ゴム製の配管やパーツの劣化




今回はどうでしょうか・・・・・・








フワフワと浮遊する黒いカスが出ていますね。



循環アダプターの下に緑色のスジが見えていることもふまえてみても






確実に人の皮脂込みの入浴剤です!!!






入浴剤だけではなく、人の皮脂もかなりあります。






お客様に聞いてみると、やはり入浴剤は毎日使われていたようです。






追い焚き配管(風呂釜)が汚れていく原因





汚れていく原因は簡単です。




  1. 追い焚き機能が作動するたびに、人の皮脂が配管に溜まる
  2. 追い焚き機能が作動するたびに、入浴剤が配管に溜まる(入浴剤使用時)
  3. お湯を排水せず、2日目のお湯を追い焚きすると汚れの原因となるお湯がずっと配管に残ってることになる(残り湯の再利用)
  4. 家族の人数が多い(子供が多いとさらに汚れる)





1はどのお宅でも同じ条件なので、気にしなくてもいいと思いますが、2と3はひどい状態になりやすいです。


4は、人が多いと皮脂が増えますし、子供は大人よりもかなり代謝がよいので、二十歳くらいまでのお子さんがいるご家庭はかなり汚れの量が多いです。









画像をみてもらうとわかると思いますが、赤枠が追い焚き配管(風呂釜)と呼ばれているシステムで、その風呂釜に皮脂や入浴剤が溜まってしまいます。



 


新しいお湯は給湯器内部で作られたものが、最後は追い焚き配管(赤枠)を通って出てくるので、追い焚き配管が汚れていると新しいお湯が汚れを削ってきてしまうということなんです






どうしても普通に使っていて汚れは溜まってしまうのですが、入浴剤を使用したり、使用したお湯を何日にもわたって使用すると汚れていくスピードはかなり上がってしまうのです。







循環アダプター周辺の汚れ





before
after



before
after



before
after



before
after



before
after






どのパーツを見ても入浴剤と皮脂汚れがかなり付着しています。






追い焚き配管(風呂釜)の汚れ






今回のお宅は浴室の真裏に給湯器があり、浴槽と給湯器を繋いでいる配管がかなり短かったんですけど、これくらい出てきました。













入浴剤ももちろんのことながら、人の皮脂もかなり固着していたようで、硬い汚れがたくさん出てきました。





給湯器自体は4年前に交換されていたのですが、繋いである配管は家を建ててからそのままですので、やはり汚れの色も濃いのです。






最後にお湯張りをして、汚れが出てこないことを確認して洗浄は終了しました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆






まとめ






今回のまとめとしましては





  1. 黒いカスには3パターンある
  2. 入浴剤や同じお湯の数日間追い焚き使用はかなり汚れる
  3. 綺麗に保つには使用後排水して配管すすいで、定期的に洗浄するしかない





結局は、業者の洗浄をしてね!という営業トークで毎回終わってしまうのですが、本当のことなのでどうしてもこうなってしまうんです( ;∀;)すみません・・・






もしご自宅の風呂釜が気になった方で、もっと詳しく聞かないと洗浄まではしようと思わない!と思われた方は、ご連絡いただければさらに詳しく説明させていただきますので、いつでもご連絡ください♪( ´θ`)ノ




全国からのご連絡、お待ちしております。




風呂釜洗浄専門 Thumb Always
代表 村田譲