2019年9月24日 | 東京都・文京区 中古マンションを購入したが、風呂を入れると汚れと臭いが止まらない!

風呂釜洗浄専門 Thumb Always代表の村田譲です。

東京都・文京区で

「築22年の中古マンションを購入して、お風呂に入ろうと思い、お湯を張ると汚れは出てくるわ、臭いもすごい。小さな子供もいるので、なんとか入れるようにして欲しい!」

とのことでご依頼をいただきました。

症状をお聞きするだけでも相当な汚れが溜まっていることが予想されます。

お伺いさせていただき、まずはお湯張りをしてみます。

汚れがたくさん出ています

臭いもかなりありますし、汚れもたくさん出てきてしまっていますね。

次に循環金具を外して洗浄していきます!

入浴剤がビッシリ
隅々まで綺麗にします

続いて受けの部分

ここにも入浴剤が・・・
綺麗に落ちました

循環金具周りに、あれだけ入浴剤が付着している状態を見ると、配管の中はとんでもないことになっているに違いありません。

それでは、配管内部を洗浄していきます!

色が濃いです
ベッタリしています

汚れを出してみてわかったのですが、入浴剤ばかりではなく、人の皮脂・汗から付着する汚れもかなり出てきました!

もちろん洗浄後は何も出てくることなく、臭いも無くなりました。

お客様も

「これで、ようやく安心して子供と入浴が出きるので、本当に良かった」

と本当に喜んでいただけました。

見えない配管だからこそ、意識して洗浄していかないと大変なことになってしまいます。

症状が出た頃にはすでに遅いと思っていただきたい!

配管・給湯器・循環金具

これらの交換の方がよっぽどお金もかかってきます。

今日はまだ暑いですが、これから本格的な入浴を必要とする寒さが到来します。

洗浄のご依頼も冬にかけてどんどん増えてきますので、9月・10月くらいが一番良い時期だと思っております。

もちろん騙すつもりなんてございませんが、少しでも気になった方は、騙されたと思って一度洗浄してみてください。

ご相談のご連絡だけでももちろん大歓迎でございます!

ご連絡お待ちしております!

Thumb Always

代表 村田譲