2021年4月7日 | 入居前の空室清掃や浴室清掃は風呂釜洗浄もするの?中古マンション・戸建ての実態!



代表 村田譲



【風呂釜洗浄歴 5年】

● 風呂釜洗浄 施工件数 約1300件

● ジェットバス洗浄 施工件数 約100件





風呂釜洗浄専門 Thumb Always 代表の村田譲です。




今回は、江東区にたつ築9年のタワーマンションを購入されたお客様から



『引っ越し後にお湯張りをすると、白い汚れが出てきて、自分で循環アダプターを掃除してみたけど、やっぱり汚れが出てくるから風呂釜を綺麗に洗浄して欲しい。』






とのことで、風呂釜洗浄のご依頼をいただきました。ありがとうございます(⌒▽⌒)





全てがそうだとは言えませんが、タワーマンションの場合、浴室から給湯器までの距離が離れていることが多いので、どうしても浴室と給湯器をつなぐ追い焚き配管(風呂釜)が長くなってしまい、汚れの量が多くなり症状として現れることが多い気がします。





最初に賃貸マンション・戸建てや中古マンション・戸建ての現状をお伝えして、今回の風呂釜洗浄のことをお伝えしていきたいと思います。





入居前の空室クリーニングや浴室クリーニングは風呂釜洗浄も込み?




賃貸のマンションや戸建て、中古のマンションや戸建ての空室クリーニングや浴室クリーニングにおいて、風呂釜洗浄がされているかどうかは以下の通りです。





賃貸マンション❌

賃貸戸建て❌

中古分譲マンション❌

中古分譲戸建て❌




要するに、新築でない限り、風呂釜には汚れが溜まっているということになります。





もちろん、先住者さんが風呂釜洗浄をされていたり、管理会社さんやオーナーが退去ごとに風呂釜洗浄業者を入れているのであれば綺麗な状態かもしれません。





ですが、管理会社さんでも風呂釜が汚れることを知らない方が多く、見えない箇所ですので症状がない限り(直接汚れが出てきて止まらない)洗浄には至らないことが現状でございます。





でも、オーナーの立場になるとわからなくもないような・・・・・・・




新築1年で退去されて、その後なんの症状も無いのに、お金をかけて風呂釜洗浄を入れなきゃいけない、という考えになりますか?




そういうことなんです。汚れが目視できれば話は別なんですけどね( ;∀;)




前に住んでいた人の皮脂汚れが付いている配管を通っているお湯につかれますか?

僕は無理です。





退去ごとに風呂釜洗浄をしているオーナーさんの物件は、僕の知る限り1件だけです。





それが良い悪いということではなくて、それくらい風呂釜は見えない箇所なので皆様に知っていただきたいなと思っているのです。




おそらく、もっと認知度が上がれば風呂釜洗浄を定期的に入れられる時代になってくるのではないかと思っています。





ですので



空室のクリーニングや浴室クリーニングにおいて風呂釜洗浄は行われません。






現時点では、汚れが出てこない限り、個人で依頼していただくしかありません。




入居後、汚れが出てきたら、写真に撮っておいて管理会社さんにすぐに連絡してみて下さい!!!




そんな状況であれば、すぐに対応してもらえるはずです。





それでは、今回の風呂釜洗浄をご紹介させていただきたいと思います。






お湯張りでの汚れ確認








すごく綺麗な浴室です。




白い汚れが若干ではありますが、出てきている感じでした。






循環アダプターの汚れ





before
after




before
after





汚れはありましたが、ひどい状態ではありませんでした。





追い焚き配管(風呂釜)の汚れ









何度かかき出し作業をしていると、ハッキリと汚れが色を付けて出てくるようになりました。





写真の中央にある茶色の泡が奥に蓄積していた汚れです。











最終的にはこんなにも黄色の汚れが出てきました。




人の皮脂が配管にこびりつき何年も経過してしまっている色です!








あと数年したら、さらに汚れが出たり匂いが発生していたかもしれませんね。





このあと追い焚き配管をすすいで、最終のお湯張り確認をして、汚れも匂いもなく完了しましたので、これで今回の風呂釜洗浄は終了です。





まとめ




最終的なまとめとしまして




  • ・新築でない限り、追い焚き配管(風呂釜)は確実に汚れている。
  • ・基本、入居直後に症状がない限り、個人負担でしか対応してもらえない。




この先、もう少し時代が進めば、退去ごとの風呂釜洗浄ということが当たり前になってくるかもしれませんが、現在のところはこの状態ですの、多くの方が情報を共有していくことによって見えないところの洗浄の重要性も高くなり、退去ごとの風呂釜洗浄が出来る様になると思います。





少しでも不安になられた方は、転居後や転居前に管理会社さんに、風呂釜の洗浄を入れてもらえるかどうかを確認してみて下さい。




もしかすると入れてもらえる可能性もありますので、風呂釜洗浄をしっかり入れてもらえるなら入居を決定します的なことを一度言ってみるのも一つの手かもしれませんね。





風呂釜に関してのご相談やお問い合わせは、こちらからどうぞ



本日、久しぶりに大反省点が見つかって、お客様に情報をお伝えする際も今まで以上に丁寧にお伝えしていかなくてはいけないと思っております。





全国からのご連絡お待ちしております☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆






風呂釜洗浄専門

Thumb Always

代表 村田譲