2021年7月21日 | 風呂釜と入浴剤の相性は最悪?【入浴剤使用で汚れ・臭い有りのエコキュートの風呂釜洗浄】





風呂釜洗浄専門 Thumb Always 代表の村田譲です。







今回は、埼玉県・三郷市にお住まいのお客様から

『エコキュートを12年使用していて、数年前から自動湯張りで汚れが出るようになり、追い焚きをするとお湯も臭くなってきた。ここ数年は、汚れをみたくないからシャワーでお湯を溜めて、追い焚きで温めだけするようにしていたが、最近は追い焚きだけでも匂いが強くなってきて、お風呂に入ることすら困難になってきた。
色々と調べてみて、初めて追い焚き配管が汚れるということを知った。
おそらく追い焚き配管がかなり汚れていると思うから、ダメもとで風呂釜洗浄業者に連絡してみた!』

とのことで、12年使用のエコキュートの風呂釜洗浄の依頼をいただきました。






ありがとうございま〜〜す☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆








代表 村田譲






【風呂釜洗浄歴 5年】
● 風呂釜洗浄    施工件数 約1300件
● ジェットバス洗浄 施工件数 約110件








風呂釜と入浴剤の相性は悪いの?





タイトルにもある、入浴剤と風呂釜の相性は悪いのか?ということに関しての答えとしましては・・・・・








風呂釜の情報あり→相性は悪くない!
風呂釜の情報なし→相性最悪!







これはあくまでも僕の風呂釜洗浄業者としての経験に基づいた意見ですので、ご了承くださいませ。







それでは、少し深掘りしていきたいと思います。






風呂釜の情報があれば大丈夫!





これは、どういうことかと言いますと、風呂釜の仕組みをちょっとだけ知識として頭に入れておいて、常日頃、汚れが溜まりにくい使い方をしていく!ということです。







それがわからないから困るんですよね((((;゚Д゚)))))))







入浴剤を使いたい方は、以下のことを覚えておいてください!!!!!!






  • 入浴剤使用は確実に汚れは溜まりやすくなる
  • 2日目のお湯の追い焚き再利用は絶対にしない
  • 使用後すぐに排水する
  • 自動配管洗浄や洗浄機能はあまり洗えていない
  • 排水後に手動で追い焚き配管を洗ってあげる
  • 定期的に風呂釜洗浄業者に洗浄してもらう








これだけ覚えておいてもらえれば、基本的にひどい状態にはならないと思います。








排水後に追い焚き配管を手動で洗ってあげるというのは以下の方法です!!!





浴槽のお湯は使用後にすぐ排水する

排水後、足し湯を30秒ほどする(30秒経ったら止める)

空の状態で、おいだきをしてお湯が出なくなったら止める



この操作を1セットとして考えてもらい、排水後にこれを3〜5セット繰り返す!







これで汚れていくスピードは落とせますが、汚れが付かないわけではありませんので、絶対に定期的な風呂釜洗浄は必要なことも覚えておいてください。








風呂釜の情報がないとどうなる?





風呂釜の情報がないと、どうしても汚れていくことも知らないということになりますので、どんどん汚れが激しくなってしまい、お湯張りの段階で汚れが大量に出たり、お湯が臭くなったりします。





そして、これが一番最悪なのですが



洗浄でも全てが落ち切らなくなってしまう!
そうなると、残された道は、給湯器の交換!







誰もが避けたいですよね。給湯器は壊れたりしておらず元気なのに、給湯器内部の風呂釜よりも奥に汚れが侵入していたり固着してしまっていると交換になりかねません。






そのリスクを回避するためには、やはり日頃の使い方と簡単なお手入れをするしかないのです。








インターネットにも風呂釜の汚れに関する情報はあまり出ていませんので、もしご相談されたい方がいらっしゃいましたら、いつでもお気軽にご連絡くださいませ。









それでは今回のエコキュートの風呂釜洗浄をご紹介していきたいと思います。










これまでのお風呂の使い方







  • エコキュート使用12年
  • 業者の風呂釜洗浄経験なし
  • 入浴剤使用12年
  • 数年前から汚れが出始めたからシャワーで溜める
  • 追い焚きのみ使用
  • 2日目の追い焚き再利用はなし






これをみて、どれが一番気になるかというと







シャワーでお湯を溜めて追い焚きだけ使用!!!!!!!!!!!!







この使い方、本当にヤバいんです!!!!






なぜかというと、基本的に絶対に汚れてしまう風呂釜なのですが、自動湯張りをしないということは、新しいお湯が追い焚き配管を通ることがないということになります。

そうすると、汚れやすい人の皮脂や入浴剤が入ったお湯しか追い焚き配管を通ることがなくなってしまい、ものすごいスピードで汚れが付着してしまいます。

自動湯張りの時の新しいお湯は最終的に追い焚き配管を通って出てきますので、お湯が溜まっていくごとに濯いでいる事にもなりますので、汚れが付着しにくいということもあります。





何はともあれ、最初に、ここ数年使用されていなかった、自動湯張りでお湯を溜めてみました。




自動湯張りで溜めると・・・













ものすごい量の汚れとものすごい匂いが・・・・・・・






正直に言って、今までで1番汚れが出てきているような気がしました。




あとはとことん洗浄するのみですね( ̄^ ̄)ゞ











循環アダプター周辺の汚れ






before

after




before
after



before
after





もちろん汚れがすごいのですが、これぐらいは当たり前だろうと言わんばかりに、最初のお湯張りで汚れは出てきていたので、驚きはなかったです^ ^








追い焚き配管(風呂釜)の汚れ











洗浄初期の段階で真っ白の汚れが大量に出てきました。





















最終的に、浴槽についている汚れはそこそこ・・・・・・





お湯の色を見ていただきたい!!!!!!







透明度ゼロ
完全なるグレー






給湯器は浴室の真裏でしたので、配管が短いことを考慮するとこれはとんでもない汚れ方なんです。












何度掻き出したかわかりませんが、とにかく自分で納得できるまで洗浄しました。







洗浄後は、若干劣化はありましたが、汚れはほぼ除去できました。






次は、半年後に再洗浄です!
これが非常に効きます!固着を剥がすためには時間が必要ですので、次回お伺いさせていただく際はさらに状態が良くなるでしょう(⌒▽⌒)








まとめ






  • 入浴剤は知識があれば怖くない
  • 汚れは避けられないので、定期的に業者の風呂釜洗浄を
  • エコキュートは汚れやすい
  • 入浴後の配管の濯ぎが大事








最近は本当にエコキュートをお使いの方が多いので、風呂釜のことは是非とも知っておいていただきたいと心より思っております。







ご相談はいつでも大歓迎ですので、気になる方は早めに一度ご連絡ください♪( ´θ`)ノ

全国からのお問い合わせ、お待ちしております!!!!









風呂釜洗浄専門 Thumb Always

代表 村田譲