2021年8月1日 | 給湯器を交換後、お風呂のお湯に汚れが!【原因を解明し、風呂釜洗浄で解決】



風呂釜洗浄 Thumb Always 代表の村田譲です。







今回は、埼玉県・朝霞市にお住まいのお客様から

『マンションのフルリフォームを終えて、新しく生まれ変わった部屋で快適に過ごす予定だったが、お風呂のお湯を自動湯張りで溜めると汚れが出てきて止まらない。給湯器も一緒に交換したのに汚れが出てくるから、追い焚き配管が汚れていると思い連絡した!』

とのことで、リフォーム済み、給湯器交換後の風呂釜洗浄の依頼をいただきました。





ありがとうございまぁぁぁぁす☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆






代表 村田譲






【風呂釜洗浄歴 5年】
● 風呂釜洗浄 施工件数 約1,300件
● ジェットバス洗浄 施工件数 約100件









浴槽や循環アダプター、給湯器まで新品なのに汚れが出る!!!





この症状、給湯器交換後によくある症状のようです。






給湯器を新品に交換後、汚れが出始めたのはなぜ?







要するに、浴室と給湯器が新しくなっても、浴室と給湯器を繋いでいる2本の配管はそのまま使用されているということです。




その配管が汚れていれば当然汚れが出てきてしまう可能性があります。






今回、汚れが出始めた原因は以下の2点かなと思われます。






  1. 浴室と給湯器を繋いでいる配管に汚れが溜まっていた。
  2. 古い給湯器の時は給湯の力が弱くなってきていて汚れが削られることはなかったが、給湯器が新しくなる事によって、給湯の力が強くなり汚れを削り始めてしまった。









それでは汚れがどれくらい出てくるのかを見ていきましょう♪( ´θ`)ノ









洗浄前のお湯張りでの汚れ















写真だとどうしても伝わりにくいのですが、そこそこ汚れが確認できると思います。






実際は、かなり汚れが出てきています。













白い汚れや薄茶色の汚れが多いですね!!!










循環アダプターの汚れ






before
after





before
after







流石に新品でしたので汚れはありませんね(⌒▽⌒)









追い焚き配管(風呂釜)の汚れ




















これはなかなかすごい量が出てきましたね。


















汚れの色もかなり濃い色でしたので、築年数の20年分の汚れの色だと思われます。










浴室と給湯器を繋いでいる配管も銅配管でしたので、樹脂のもの比べると若干汚れが取れづらいです。もちろんその分念入りに洗浄してあります。







洗浄後のお湯張り確認















汚れは一切出てきません!!!








今回は配管の防カビコートもさせていただきましたので、さらに配管内部が清潔に保たれます^_^









まとめ








  • リフォームしても追い焚き配管は既存のものが使用されることが多い
  • 汚れが出ていなくても配管には汚れが溜まっている
  • 症状がなくても汚れは配管に溜まっていく








風呂釜の汚れは目に見えなくて、症状もひどくならないと出てこないので、風呂釜洗浄しようと思わないのが通常だと考えられますが、その間汚れはどんどん溜まっていってしまいますので、ずっと細菌だらけのお風呂に入り続けているということになります。









少しでも気になった方は、絶対に放置しないでくださいね^ – ^






ご相談やご質問はいつでも大歓迎ですので、ご連絡ください!!!!








全国からのご連絡、心よりお待ちしております♪( ´▽`)









風呂釜洗浄専門 
Thumb Always

代表 村田譲