2021年8月11日 | 湯張りや追い焚きで大量の汚れが!風呂釜の汚れやすい使い方3選!【風呂釜洗浄で解決へ】






風呂釜洗浄専門 Thumb Always 代表の村田譲です。






今回は、神奈川県・川崎市のお客様から

『最近、自動のお湯張りや追い焚きをすると、茶色の汚れがかなり出てきてしまう。ネットで調べてみると追い焚き配管の汚れではないかということを知り、自分でジャバなどの市販の洗浄剤で掃除してみたものの、全く変化がみられなかったので、プロの業者に依頼してみようと思った。』

とのことで、風呂釜洗浄の依頼をいただきました。







ありがとうございまぁす☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆









代表 村田譲








【風呂釜洗浄歴 5年】
風呂釜洗浄    施工件数 約1,300件
ジェットバス洗浄 施工件数 約100件










お湯張りの段階で汚れが出ているという症状は、ご依頼の中でもかなりの割合を占める症状なのですが、給湯器の年数や築年数、お風呂の使い方によっても洗浄の進め方が変わってきますので、お客様とのコミュニケーションが非常に大事になってきます。








それでは、じっくりと様子を伺いながら洗浄していきたいと思います。









お風呂の使用状況








築4年、給湯器使用ももちろん4年!
正直、自動湯張りで汚れが出てくるという症状まで至るには少し速い気がします。









お風呂使用状況をお伺いしてみると・・・・・











  1. 入浴剤をほぼ毎日使用している!
  2. 若いお子さんが数人いる!
  3. 2日目のお湯の追い焚き再利用をしている!






この3つなんですが、僕が大きくうちだしている、《汚れやすい使い方3選》の全てに当てはまっています・・・・・・・










詳しくはこちらにありますので、一つでも当てはまる項目がある方は是非ご覧ください!









3つ全てにあてはまっていたら、築4年で汚れが出てもおかしくはないですね(>人<;)










何度も申し上げていますが、3つ目の『2日目のお湯の追い焚き再利用』だけはすぐにでもやめたほうがいいです!!!!
これだけは、なんのメリットもなくデメリットしかありませんので、2日目のお湯の追い焚き再利用をされている方は、一度ご相談ください!!!













自動湯張りでの汚れは?















遠くからだとよく見えませんので、もっと寄ってみましょう!















ハッキリと見えますよね!!!!








かなり大きな茶色の汚れです!



















4年にしては量が多すぎかなと・・・









慎重にじっくりと洗浄していきましょう(⌒▽⌒)












循環アダプター周辺の汚れ







before
after



before
after



before
after







基本的に汚れはそこまででもないのですが、3つ目の写真の循環アダプターの裏側の茶色の汚れが、丸くプツプツし始めてるのが確認できます。










この状態までいっているのはかなりの危険信号です!








相当の細菌が常に繁殖を繰り返していることは間違い無いです(;o;)











追い焚き配管(風呂釜)の汚れ










まずは、途中の汚れの色をご覧ください!!!!




















しばらくの間、こんな色のついた汚れが出続けたのですが、何度も掻き出してようやく出なくなりましたので、全部でどのくらい出たのか見てみたいと思います。
















汚れの量も多いのですが、洗浄後のお湯も濁っています。
これはかなりの汚れがあった証拠です。






















今回のお客様のお宅では、4年で汚れが出てくれてので風呂釜洗浄というところまでたどり着いてくれましたけど、結局は症状がないと放置されてしまうのが風呂釜です。


あまりにも汚れがすごいと、1回の洗浄では取りきれない場合もあるし、最悪、給湯器を交換しないといけなくなる可能性もありますので、症状が出るまで放置しておくのはやめてくださいね\\\\٩( ‘ω’ )و ////

理想は1年に1回、5年以上洗浄されていない方は是非1度業者による風呂釜洗浄をご依頼ください!!!













洗浄後は汚れも一切なく、綺麗なお湯がしっかり出ていました(o^^o)












まとめ








  • 風呂釜は1年で汚れる
  • 汚れやすい使い方が3つある
  • 症状が出たときはかなりの汚れ
  • 風呂釜洗浄の理想は1年に1回
  • 放置するとリスクがたくさんある









風呂釜洗浄というのは、どうしても直接見ることができない箇所の洗浄なので、すごくマイナーなハウスクリーニングなのですが、個人的には毎日直接肌に触れるお湯を綺麗にする洗浄なので、とにかく知ってもらいたいと思っています!










現実としては、日本のほとんどの方が5年以上放置されていると思いますので、これをみていただいた方には洗浄して欲しいなと思っております。







Thumb Alwaysのエリア外だったとしても絶対に信用できる業者さんを紹介させていただきますので、全国からのご連絡、心よりお待ちしております!!!
















風呂釜洗浄専門
Thumb Always

代表 村田譲