《埼玉県・日高市》二つ穴の風呂釜から汚れが出る!ジャバも効かない!【業者の風呂釜洗浄で解決!】

自動湯張りをすると、汚れが出てきてしまう!

 

 

追い焚きをすると汚れが出てきてしまう!

 

 

こんな時はどうしたら良いのでしょうか?

 

 

もちろん汚れが出たら、業者による風呂釜洗浄が必須となってくるのですが、まずは、ご自宅の風呂釜が、一つ穴なのか?二つ穴なのか?、そこを知っておく必要があります。(今は一つ穴が主流ですが、二つ穴も結構あります)

 

 

 

 

今回は、埼玉県・日高市のお客様から

『二つ穴の風呂釜を20年くらい前に設置してから一度も業者の洗浄をしたことがなく、ここ数年は汚れが出ている状態だが、だましだまし汚れを取りながら入っていた。だが最近は本当に汚れが酷くなってきて、ジャバを何度も試したけど効き目がなく、とてもじゃないけど入浴できる状態じゃないので、一度業者による風呂釜洗浄で綺麗にして欲しい!』

とのことで、二つ穴の風呂釜洗浄の依頼をいただきました。

 

 

ありがとうございます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

 

 

代表 村田譲

 

 

 

【風呂釜洗浄歴 6年】
● 風呂釜洗浄    施工件数 約1500件
● ジェットバス洗浄 施行件数 約100件

 

 

 

 

 

一つ穴と二つ穴の見極め方!

 

 

見出しは大袈裟にも、見極め方!、なんて書いていますが、めちゃくちゃ簡単です(๑>◡<๑)

 

 

まずは一つ穴です!

 

 

 

 

簡単に言うと、浴槽にこのような丸い循環アダプターが一つだけ付いているものです。

 

 

お湯張りや追い焚きは全てこの穴を使用して完結させています。

 

 

 

次に

 

 

最近少なくなってきている二つ穴です!

 

 

 

 

一つ穴とは違い、上と下に二つ穴があって、お湯張りは両方から、追い焚き時は下の穴からお湯を吸い込んで、給湯器で温めて上の穴から浴槽に戻すという仕組みになっています。

 

 

 

本当にざっくり言うと

 

 

 

浴槽に丸い穴が一つあるのか?二つあるのか?以上です!

(ざっくり過ぎるだろ!)

 

 

でも、本当にそうなので、それ以外の風呂釜の方は、一度ご相談くださいませ!!!

 

 

 

 

二つ穴の風呂釜洗浄対応業者が少ない!

 

 

インターネットで検索していただくとお分かりになると思うのですが、一つ穴の風呂釜洗浄業者はだいぶ増えてきました。(数で言うとまだまだ少ないですが、私が始めた頃よりは・・・かなり増えました)

 

 

ですが、二つ穴の洗浄に対応している業者は現時点でもかなり少ないです。

 

 

ここで正直にお話しさせていたきますが、二つ穴の洗浄は一つ穴の洗浄と比べると、洗浄自体が難しいということもありますが、使用する洗浄剤の量が数倍になること、洗浄時間も2倍ほどになってなってしまいますので、施行料金も一つ穴の洗浄より高くなってしまいます。(これに関しましては、本当に申し訳ございません)

 

 

参考までに

 

  • 一つ穴風呂釜洗浄➡︎¥22,000(税込)
  • 二つ穴風呂釜洗浄➡︎¥33,000(税込)

 

となっております。

 

 

 

二つ穴は施行料金が高くなってしまい大変申し訳ございませんが、現在お困りの方は一度ご相談くださいませ( ´∀`)

 

 

 

 

これまでの使用方法と現在の状況!

 

 

 

  • 高齢のご両親お二人との3人暮らし
  • お湯は2日目の追い焚き再利用もあり
  • 入浴剤も時々使用
  • これまでに業者による風呂釜洗浄無し

 

 

気になる点は、正直全部なのですが、二つ穴は、一つ穴よりも汚れが溜まりやすい仕組みなのに、症状として出にくいんです。(だからこそ気をつけてほしい)

 

 

 

 

 

 

写真の上部と下部に茶色の汚れが確認できますが、この日はたまたま少なっかったらしいです・・・(^^;;

 

 

 

 

それでは、風呂釜の汚れを落としていきたいと思います。

 

 

 

 

 

二つ穴の風呂釜は汚れが多い!

 

 

 

 

 

 

二つ穴の風呂釜は、配管全体の長さは短いのですが、こんなにも汚れが溜まってしまっているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

出てきた汚れの量も多いのですが、それよりも汚れの色がかなり濃くなっていてほぼ黒の状態でした。

 

 

この汚れを栄養分として、細菌が繁殖を繰り返しています。

 

 

 

その細菌を自動湯張りで浴槽にお湯が運んできますので、お湯張りの段階でかなりの細菌がお湯の中に生息しているのです。

 

 

 

 

 

洗浄後は汚れは出ない!

 

 

 

 

 

 

洗浄後のお湯張りと追い焚き確認では汚れは一切出てきませんでしたので、これで洗浄は終了です。

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

  • 二つ穴は浴槽に丸い穴が二つある
  • 二つ穴は仕組み上、一つ穴より汚れが溜まりやすいのに症状として現れにくい
  • 洗浄が難しく、洗浄剤を多く使用、時間もかかることから料金が高い
  • 一度も洗浄されていない二つ穴はお湯張りの時点で細菌だらけ

 

 

 

二つ穴は、とにかく症状として現れにくい、という特徴がありますので、二つ穴をお使いで、今のところ汚れは出ていないよ!という方も知っておいていただいて、お気をつけください!

 

 

 

一つ穴だろうが二つ穴だろうが、お湯張りや追い焚きで何かしらの症状が出たら、風呂釜は赤信号ですよ!ということを覚えておいてくださいね♪( ´▽`)

 

 

 

 

 

最近はエコキュートのお問い合わせが非常に多くなっておりますが、二つ穴も大歓迎ですので、いつでもご連絡くださいませ(⌒▽⌒)

 

 

 

https://thumb-always.com/contact

 

 

 

風呂釜洗浄専門
Thumb Always

代表 村田譲